発表会と演奏会の違いって知ってますか?+蛇足

トランペットのしょーこちゃんからバトンを受け取りました、ホルンのにしだです。
 
 
ちょうど今日、ワクチン接種の2回目を受けまして絶賛筋肉痛ですが、筆を進められるよう頑張ります。
(結局1日じゃ終わらなかったので、昨日の話です。係の方々遅くなってごめんなさい。)
 
 
さて、近々行われる早稲フィルの活動の中で大きなイベントは何だと思いますか?
 
 
、、、そう!!9月18日に行われる室内楽演奏会ですね!
また、その次の日の19日にはトロンボーンの東先生主催の金管おさらい会があります!
大体の人は知らなかったってなると思うんですが、実は金管でもイベントがあるんです。(びっくり)
 
 
と前置きはここまでにして、ここからは表題にあるとおり発表会と演奏会の違いについて語っていきたいと思います。
 
 
まず、先ほどの二つのイベントは、一般のお客様をご招待せずに団員のみで内々で行う、いわゆる「発表会」です。
それに対して、一般のお客様をご招待し経済的な対価を得るのが「演奏会」です。
 
 
この違い、皆さん知ってましたか?僕は最近になって知りました。
発表会と演奏会。同じような言葉ですが、言葉の持つ意味は全然違います。
 
 
途中の塔で出てくるクッパjr.と8面の終盤に出てくるクッパぐらい違います。
 
 
特に、演奏会という言葉には重みがありますよね。早稲フィルでも年に2回、春と冬に定期演奏会を行っていますが、例年ご来場いただくお客様からはチケット代をいただいています。お金をいただく以上、演奏会ではお客様に音楽を楽しんでもらうということが大前提になり、そのためにベストを尽くして音楽を形にしなければいけないという責任が生じるんです。責任というおもりは僕らにとってはとても大変なものだけど、その分無事に終わってみるとめちゃくちゃ楽しい、素晴らしい体験だと心から思います。演奏が終わった後の拍手が最高です。
 
 
何はともあれ発表会が直近に二つもあるので、とりあえず練習して満足いく演奏ができるように、ラスボスの定期演奏会につなげられるように頑張ります!
 
 
ここから蛇足です。
 
 
少し話が飛躍するんですが、学生オケの原動力は「お客様を感動させる演奏を目指す、演奏会を成功させることを目指す」ことからではなく、「同じ趣味を持つ仲間とともにただ楽しく自分たちの音楽を作り上げていく」ことから得られると僕は思います。もちろん、前に言ったとおり、演奏会でお客様に自分たちの音楽を聴いていただくことはとても大切なことですし、素晴らしい経験だと感じます。
 
しかし、なぜ大学生になってまで音楽という趣味を続けようと思ったのか、なぜ比較的忙しい学生オケに入ったのか、一歩振り返って考えてみると僕の場合はただ楽器を吹くのが楽しいからでした。ただ続けたいなと思ったからでした。
 
こういった僕たちの根本的なところに原動力が詰まってるんじゃないかなーと感じます。悪くいってしまうと自己満足ですけどね。自己満足だからこそ、オケごとに個性が違ってくるのかなとも思います。
 
 
またまた話が飛ぶんですが、コロナ禍や災害時において、音楽の力が~~とメディアで盛んに扱われますよね。僕はあれ嫌いです。そういう時だけうまく取り上げんなよ!って。
 
ちょっと前に読んだ坂本龍一さんの「音楽の力」に対する考え方が素晴らしかったのでここで共有します。長いけどいいことおっしゃってます。
 
 
 
(朝日新聞2020年2月2日付朝刊)
 
 
世間はこんな状況ですが、現状、早稲フィルは非常にありがたいことに早稲田大学から活動が認められています。前に進めています。この現状に感謝し、自分たちの音楽をめいっぱい楽しみたいと思います。
 
 
稚拙な文章だったと思いますが、お読みいただきありがとうございます。
結局よくわからん蛇足が2本付いちゃいました。ブログだからいいよね??とりあえず、書き終えて安堵感でいっぱいです。ふぅ。
いち団員の戯言ですが、皆様に実りある発信ができていれば幸いです。
 
次はヴィオラのぱんちゃんにバトンを渡したいと思います。よろしくお願いします!
 
 
《当団SNS》
 
 
 
 
 
 
 
《各パート公式SNS》
 
ヴァイオリン: https://twitter.com/wpo_violin
 
 
 
コントラバス: https://twitter.com/wasephil_bass
 
 
クラリネット: https://twitter.com/cl_wpo
 
ファゴット: https://twitter.com/wpo_fg
 
トランペット: https://twitter.com/trumpet_wpo
 
 
トロンボーン&チューバ:https://twitter.com/wpotrombonetuba
 
パーカッション: https://twitter.com/wpo_perc
 
 
 
《新歓SNS》